返済が滞るのは避けたい

返済が滞るのは避けたい

家族にローン利用中をバレたくないなら、絶対に返済日までに返済を終えることです。毎月返済日が各種ローンには設定されていますから、忘れないようにスマホアプリなどを使い、アラームがなるようにしておくと便利です。

 

万が一返済に滞ることがあれば、何らかの手段で業者は本人と連絡を取ろうとします。携帯電話番号を記載していた場合は、この連絡先から電話が来ることが多くなっています。業者によっては郵便やメールにて通知することもあります。その後支払いがないようなら、自宅や勤務先にも連絡が来ます。

 

返済が遅れれば遅れるほど家族にバレる機会が増えると考えておいてください。過去に返済に滞りが何度も見られていた場合、1日でも返済を過ぎれば連絡が来ます。初めての場合などはメールのみや郵便のみの場合もありますが、悪質だと判断されれば様々な方法で連絡してきます。

 

電話連絡自体は本人以外に詳細を話すことはありませんが、それでも何度も電話があれば家族も不審だと思うはずです。郵便でも債権回収代行会社の名前が記載されていることもあるため、早めに返済することをおすすめします。

 

まとめると
・返済遅れは絶対に避けましょう。
・過去に他社で返済の遅れがあった方は、直ぐに連絡が来るため注意しましょう。