郵便物をできるだけ減らしたい

郵便物をできるだけ減らしたい

ローンを契約するには消費者金融、銀行の2種類があります。ほかにも信販会社がクレジットカード会社、信用金庫などもありますが、基本的には直ぐ借りるなら消費者金融と銀行を思い浮かべるでしょう。これらの利用で、できるだけ郵便物の発送をなくしたい方の情報を紹介します。

 

傾向としては大手消費者金融の多くは、郵便物を止める措置があります。申し込みはネットで完結することができますし、カードは近くのATMで受け取ることができます。明細書はATMにて融資を受け取り、明細書の送付を止めておけば問題ないでしょう。

 

問題は銀行系のローンです。銀行のローンの場合どうしても無人契約機のようなATMが設置されていないため、郵便物が届きます。申し込み時の書類が送られてきたり、カードが送付されます。ただしこの場合は銀行名で郵便物が送られてくるため、家族に書類の中身を見られなければバレることは少ないといえます。

 

どちらが良いかは人によっても異なりますが、完全に郵便物の送付を止めたい方は、大手消費者金融のほうが使い勝手が良くなります。消費者金融の名前で書類が届くのを嫌がる人が多く、その点は厳重に管理されています。万が一送られてきてもアコムならACサービスセンターなど直接わかる名前は記載されていません。